ED・早漏治療/薄毛・AGA治療の悩みなら大阪なんばギガクリニック

大阪なんばギガクリニック

TEL.06-4256-4522

(休診 15:00~15:30)

月〜土11:00~20:00

日・祝10:00~17:00

バイアグラジェネリックの処方 ギガクリニック大阪なんば院

ED治療・早漏治療専門のギガクリニック大阪なんば院ではED治療薬のバイアグラ(シルデナフィル)・レビトラ(バルデナフィル)・シアリス(タダラフィル)・早漏治療薬のダポキセチン等を低価格で処方しています。

ジェネリック医薬品とは

ジェネリック医薬品とは医薬品メーカーが開発した先発医薬品の特許期間満了後、他の医薬品メーカーが同じ有効成分によって製造販売される医薬品のことです。後発医薬品とも呼ばれており、有効成分が同一のため、効果は同等です。

先発医薬品(新薬)の開発には長い期間(時間)と数百億円とも言われている費用が掛かるため、先発医薬品には20年〜25年の特許期間が設けられ、開発した医薬品メーカーが独占的に製造販売することができます。

しかし特許権が満了を迎えると、他の医薬品メーカーでも国に申請して承認されればジェネリック医薬品として製造販売できるようになります。そのため、ジェネリック医薬品は開発費があまり掛からず、薬価(値段・価格)も低く設定できます。医薬品医療機器総合機構(PMDA)による厳しい審査と先発医薬品と同等の安全性・有効性が確認されなければ厚生労働大臣の承認を得ることはできません。

現在、先進国で処方されている薬剤の殆どはジェネリック医薬品です。普及率は約70%~80%というデータもあります。主な国を挙げますと、アメリカ92%・ドイツ83%・イギリス73%が普及率になります。しかし、日本では2014年時点で約52%と世界に比べてとても低い普及率となっています。

その原因として、ジェネリック医薬品に対しての偏見があるからです。薬剤によっては添加剤が多少異なるだけで、有効成分品質安全性は同等です。添加剤自体では直接薬理作用は無い上、安全性も確認された薬剤のみ使用しています。高齢化社会がますます進んでいる日本では、後発医薬品への積極的な変更は医療費の削減にも繋がります。

また、AG(オーソライズド・ジェネリック)といって、先発医薬品と有効成分・原薬・添加物・製造工程等と同等なジェネリック医薬品も各製薬会社から販売されています。先発医薬品から切り替える抵抗もなく、様々な方が医療費削減に協力しています。低価格で同じ有効成分で安全なジェネリック医薬品を当院はお勧め致します。

バイアグラジェネリック

先発薬であるバイアグラ(シルデナフィル)50mg錠と同一の有効成分を使用しているので効果も同等です。トーワ薬品製のシルデナフィルOD錠50mgは水なしで服用でき便利で、レモン風味の物があり、とても人気です。

バイアグラジェネリック(シルデナフィル)はホスホジエステラーゼ(PDE-5)という酵素を阻害する効果があります。性的な刺激を受けると脳の中枢神経が刺激され陰茎へ伝わり、平滑筋が弛緩し陰茎の海綿体に血液が流れ込むことで勃起します。PDE-5はその働きを妨げる作用があり、勃起しにくくなります。シルデナフィルはPDE-5の働きを阻害する効果があるので勃起しやすい状態に導いてくれます。

ギガクリニック大阪なんば院では、各種製薬会社のバイアグラジェネリックをご用意しており、数社のバイアグラジェネリック(シルデナフィル)を取り扱いしていますが、効果や副作用は先発品と変わりません。当院では低価格で有効成分も同じで安心して服用できるバイアグラジェネリックをお勧めしています。

ED治療薬を服用すると作用時間中、「常に勃起している状態なんですか?」というご質問をよく見かけますが、そのようなことはありません。性的刺激を受けない限り勃起することはございませんので安心してご服用ください。

有効成分シルデナフィルの副作用

現在、日本で販売・処方されている医薬品には副作用の記載が義務づけられています。バイアグラジェネリック(シルデナフィル)の服用で比較的多く報告されているのが、顔のほてり・頭痛・鼻づまりです。血管を広げる作用によるものですので数時間すれば治まるため、特に心配いりません。

ご心配な方はロキソニン(ロキソプロフェン)等の解熱鎮痛剤の服用で対処可能です。稀に視覚異常が発現し青みがかって見える等の視覚障害の副作用の報告もありますが、一過性のもので心配はありません。もし症状が続くようでしたら、眼科での診察を受けましょう。

ED治療や早漏治療ならギガクリニック大阪なんば院へ

ED治療や早漏治療でお悩みでしたらギガクリニック大阪なんば院へご来院ください。ED治療薬のバイアグラ処方、レビトラ処方、シアリス処方、各ジェネリック医薬品の処方、早漏治療薬のダポキセチン(プリリジー)処方を国内最安値の価格で処方出来るよう目指しております。診察料は無料、費用はお薬代のみです。ED治療はギガクリニック大阪なんば院にご相談ください。また、EDかも?と思うようなことがあればお気軽にご相談ください。
EDのみならず男性更年期障害(LOH症候群)に効果があるDHEA、亜鉛やアルギニン(マカ)等の取扱いも致しており、様々な悩みに対応することができます。

アクセス◎

ギガクリニック大阪なんば院の住所は大阪府大阪市中央区難波2-3-5 ティックランドビル3F 301号室になります。
付近にお住まいの方は、是非ギガクリニック大阪なんば院へご来院下さい。
中央区(安土町・淡路町・安堂寺町・和泉町・糸屋町・今橋・上汐・上本町西・上町・内淡路町・内久宝寺町・内平野町・内本町・大阪城・大手通・大手前・瓦町・瓦屋町・神崎町・北久宝寺町・北新町・北浜・北浜東・久太郎町・高津・高麗橋・粉川町・石町・材木町・島之内・島町・十二軒町・城見・心斎橋筋・千日前・船場中央・宗右衛門町・谷町・玉造・釣鐘町・天満橋京町・道頓堀・東平・常磐町・徳井町・道修町・中寺・難波・難波千日前・西心斎橋・日本橋・農人橋・博労町・馬場町・東高麗橋・東心斎橋・平野町・備後町・伏見町・船越町・法円坂・本町・本町橋・松屋町・松屋住吉・南久宝寺町・南新町・南船場・南本町・森ノ宮中央・鎗屋町・龍造寺町)、堺筋、阿倍野筋、御堂筋、心斎橋筋、みてじま筋、新なにわ筋、十三筋、飛田新地、松島新地、信太山新地、今里新地、滝井新地、北区、都島区、福島区、此花区、西区、港区、大正区、天王寺区、淀川区、東成区、生野区、旭区、城東区、鶴見区、阿倍野区、住之江区、住吉区、東住吉区、平野区、西成区。
また兵庫、京都、奈良、和歌山、徳島、香川といった関西地方や四国地方の方も是非大阪なんば院をご利用下さい。

大阪難波駅各路線

近畿日本鉄道 近鉄難波線(奈良線) 徒歩0分
阪神電気鉄道 阪神なんば線 徒歩0分
南海電気鉄道 南海線・高野線(難波駅) 徒歩5分
大阪メトロ 御堂筋線・四つ橋線・千日前線(なんば駅) 徒歩0分
大阪メトロ 千日前線・堺筋線(日本橋駅) 徒歩7分
JR西日本 関西本線(JR難波駅) 徒歩5分