ED・早漏治療/薄毛・AGA治療の悩みなら大阪なんばギガクリニック

大阪なんばギガクリニック

TEL.06-4256-4522

(休診 15:00~15:30)

月〜土11:00~20:00

日・祝10:00~17:00

EDと早漏 ギガクリニック大阪なんば院

ギガクリニック大阪なんば院では男性専用のクリニックでED、早漏、AGA治療を専門としております。特にEDでお悩みの方は多く、過去の調査によると成人男性の4人に1人はEDで悩んでいるという統計がありました。また、EDを発症している方のうち3人に1人が早漏を併発することがわかっています。この割合は自覚症状を持った方の割合であり潜在的な患者数を考えるとEDと早漏の関係は深いと考えられます。

EDとは

EDはErectile Dysfunctionの頭文字から取った略称で日本語では勃起不全と呼ばれます。

勃起不全と聞くと全く男性器が反応しないように感じられる方もいらっしゃると思いますが、性行為時に男性器が挿入に手間取ってしまったり、挿入中に途中で硬さを維持することができなくなることもEDに含まれます。EDは性行為時に男性器が十分に機能しないことを指す症状だとお考えください。

日本人男性の65歳以上の半数は、EDである調査結果も報告されています。欧米に比べると日本はEDの発生率が高く、高齢化も進んでいます。健康寿命が伸びているため、高齢になっても性行為を楽しみたいと考える方も決して珍しくなく、普通の考え方でありEDは男性にとって身近な問題といえます。

EDの原因

性的刺激を受けると、脳から神経を介して信号が伝わり、陰茎海綿体に繋がる動脈が拡張し、血流が増加することで男性器が勃起します。陰茎の動脈が硬くなり詰まることで血流が悪くなると、十分な勃起が難しくなりEDが発症します。

糖尿病や高血圧などにより、血管に負担がかかるとEDを発症しやすくなります。お酒などの影響により脳からの神経伝達が悪くなることで勃起力が低下することがあります。前立腺がんや膀胱がんなどで、陰茎周辺の神経を損傷してしまってもEDを発症してしまうことがあります。また、脳腫瘍や脳出血、パーキンソン病やアルツハイマー病などの脳や脳神経に関する疾患もEDの発症要因です。

早漏とは

早漏とは一体何なんでしょうか。実は国や学会、機関によって様々な定義がされています。

国際性機能学会(ISSM)は以下のように定義されています。
早漏は、常に、またはほぼ挿入前または挿入後1分以内に射精してしまうことを特徴とする男性の性機能不全で、全て、またはほぼ全ての膣挿入で射精を遅らせることが出来ないこと。さらに苦痛、煩わしさ、欲求不満および性的親密さの回避のような負の影響をもたらすこと。

また、世界保健機関(WHO)によると、早漏は「両方のパートナーが性的関係を楽しむために十分な射精コントロールができていないこと」としています。

このように各機関によって早漏に対する定義にバラつきがあります。実際には性交自体一人で行うものではないため、早漏かどうかの判断は自分自身で決めてしまうことは難しいのかもしれません。また、相手が満足するに至るまでの時間より短い場合は、相手からすると早漏と判断されることになります。

日本では、①挿入後2分院内に射精してしまう。②射精のコントロールが不能。③パートナーが満足感を得られていない(相対的早漏)等の複数の項目で定義されています。なお日本人男性は挿入から射精に至るまで平均6~7分ほど、日本人女性が満足する挿入時間は15分程のようです。

早漏の原因

早漏症になると、自分の意志で射精をコントロールすることが出来ません。これは脳内のノルアドレナリンによって射精をコントロールしているためです。ノルアドレナリンは緊張や不安感などのストレスにより増加します。このノルアドレナリンが増えすぎることにより射精をしてしまいます。sexという行為に興奮し、不安や緊張によりノルアドレナリンが増加し、脳内の射精中枢から信号が伝わり射精をしてしまいます。射精に関するもので、セロトニンという脳内伝達物質があります。セロトニンは、気持ちを落ち着かせる効果があり、ノルアドレナリンの働きを抑制します。このセロトニンが不足すると、緊張や不安といったストレスに弱くなり、早漏の原因となります。

EDと早漏の関係

EDを発症している場合、3人に1人は早漏を発症していることが分かっています。合併する原因として考えられるのは、「男性器がEDにより十分な硬さにならない」ことがあります。これは男性器がEDにより十分な硬さにならないため、性行為時の感度が高まり、射精時間のコントロールがうまくいかないためです。これはバイアグラなどのED治療薬を服用し、勃起力を回復させることと、早漏治療薬のプリリジーやポゼットなどのダポキセチン製剤を服用すれば改善します。EDのため、sexを避けてしまってご無沙汰になってしまうと、性行為自体に緊張し過度に興奮してしまい、早漏になることも考えられます。
男性向け避妊具メーカーのDurex社による「セックスに関わる国際比較調査」によると、sexの回数は41ヵ国中最下位の年45回、最多は年138回のギリシャ、「性生活に満足している」という質問に対しての回答では「はい」と回答したのは日本は24%世界順位は40位、最も高かったのはベルギーで57%でした。日本は欧米に比べ、早漏の発症率が高いと言われています。これはDurex社の調査通り「性行為の回数」による経験回数にも影響があるのかもしれません。回数をこなすことで自信を持つことも早漏の改善に繋がるかもしれません。

EDと早漏の治療

EDと早漏は治療をする事で改善することが出来ます。バイアグラを代表とするED治療薬がそれに該当します。バイアグラ、レビトラは即効性に優れ、硬さも出るため、早漏に対する補助的効果があります。シアリスは副作用が少なく長時間作用するため、欧米では非常に人気の高いED治療薬です。

早漏は脳内の伝達物質であるセロトニン不足によって引き起こされます。こちらは有効成分ダポキセチン配合のプリリジーという薬剤で治療が可能です。プリリジーはセロトニン再取込阻害薬(SSRI)に分類される薬剤です。どの薬剤も医薬品のため、飲み合わせや取り扱いに注意が必要となります。処方購入の際は必ず医療機関で医師の診察を受けましょう。

ED治療や早漏治療ならギガクリニック大阪なんば院へ

ED治療や早漏治療でお悩みでしたらギガクリニック大阪なんば院へご来院ください。ED治療薬のバイアグラ処方、レビトラ処方、シアリス処方、各ジェネリック医薬品の処方、早漏治療薬のダポキセチン(プリリジー)処方を国内最安値の価格で処方出来るよう目指しております。診察料は無料、費用はお薬代のみです。ED治療はギガクリニック大阪なんば院にご相談ください。また、EDかも?と思うような事があればお気軽にご相談ください。
EDのみならず男性更年期障害(LOH症候群)に効果があるDHEA、亜鉛やアルギニン(マカ)等の取扱いも致しており、様々な悩みに対応することができます。

アクセス◎

ギガクリニック大阪なんば院の住所は大阪府大阪市中央区難波2-3-5 ティックランドビル3F 301号室になります。
付近にお住まいの方は、是非ギガクリニック大阪なんば院へご来院下さい。
中央区(安土町・淡路町・安堂寺町・和泉町・糸屋町・今橋・上汐・上本町西・上町・内淡路町・内久宝寺町・内平野町・内本町・大阪城・大手通・大手前・瓦町・瓦屋町・神崎町・北久宝寺町・北新町・北浜・北浜東・久太郎町・高津・高麗橋・粉川町・石町・材木町・島之内・島町・十二軒町・城見・心斎橋筋・千日前・船場中央・宗右衛門町・谷町・玉造・釣鐘町・天満橋京町・道頓堀・東平・常磐町・徳井町・道修町・中寺・難波・難波千日前・西心斎橋・日本橋・農人橋・博労町・馬場町・東高麗橋・東心斎橋・平野町・備後町・伏見町・船越町・法円坂・本町・本町橋・松屋町・松屋住吉・南久宝寺町・南新町・南船場・南本町・森ノ宮中央・鎗屋町・龍造寺町)、堺筋、阿倍野筋、御堂筋、心斎橋筋、みてじま筋、新なにわ筋、十三筋、飛田新地、松島新地、信太山新地、今里新地、滝井新地、北区、都島区、福島区、此花区、西区、港区、大正区、天王寺区、淀川区、東成区、生野区、旭区、城東区、鶴見区、阿倍野区、住之江区、住吉区、東住吉区、平野区、西成区。
また兵庫、京都、奈良、和歌山、徳島、香川といった関西地方や四国地方の方も是非大阪なんば院をご利用下さい。

大阪難波駅各路線

近畿日本鉄道 近鉄難波線(奈良線) 徒歩0分
阪神電気鉄道 阪神なんば線 徒歩0分
南海電気鉄道 南海線・高野線(難波駅) 徒歩5分
大阪メトロ 御堂筋線・四つ橋線・千日前線(なんば駅) 徒歩0分
大阪メトロ 千日前線・堺筋線(日本橋駅) 徒歩7分
JR西日本 関西本線(JR難波駅) 徒歩5分