ED・早漏治療/薄毛・AGA治療の悩みなら大阪なんばギガクリニック

大阪なんばギガクリニック

TEL.06-4256-4522

(休診 15:00~15:30)

月〜土11:00~20:00

日・祝10:00~17:00

ステンドラジェネリック(アバナフィル)

ステンドラジェネリック(アバナフィル)

  • 超即効性
  • レビトラよりも早く効く
  • 食事の影響が少ない
  • 使い勝手がいい

ステンドラジェネリック(一般名:アバナフィル Avanafil)とは

大阪なんばギガクリニックではステンドラジェネリックの処方をしております。
ステンドラジェネリックの成分アバナフィルはED治療薬の成分であり、日本の製薬会社「田辺三菱製薬」で研究開発が行われ、アメリカの製薬会社「Vivus社」に研究開発、販売等に関する権利を譲渡されました。
2012年にFDAに第4のED治療薬として認可されて販売、処方が開始されました。アバナフィルはアメリカでは「Stendra」、ヨーロッパでは「Spedra」として販売されています。

アバナフィルは第4のED治療薬

アバナフィルは第4のED治療薬と呼ばれ元々日本で開発されたED治療薬です。これまで開発されたバイアグラ・レビトラ・シアリスのメリットを活かした改良が特徴的なED治療薬です。
バイアグラの効果時間、レビトラの即効性、副作用の軽減と食事の影響はシアリスといった3種のED治療薬の良いところをとったような薬剤です。

ED治療薬の中でも食事の影響が受けにくいことと即効性を両立させた、使いやすい薬剤です。

薬剤名 アバナフィル、ステンドラ、スペドラ
製薬会社 Vivus社など
有効成分 アバナフィル
用量 50mg、100mg、200mg
効果発現までの時間 15分
効果持続時間 5~6時間
食事の影響 受けにくい
主な副作用 顔のほてり・頭痛・紅潮・動悸・鼻づまり・目の充血
特徴 超即効性でレビトラの改良版。バイアグラ、レビトラよりマイルド。

ステンドラジェネリック(アバナフィル)の有効成分、一般名

アバナフィル(Avanafil)

ステンドラジェネリック(アバナフィル)の用法・用量

アバナフィル

アバナフィルの有効成分、一般名
アバナフィル(Avanafil)

性行為の15~30分前に~200mgを服用する。
200mgを推奨。50mg・100mg・200mgの規格がありますが50mgや100mgの規格はあまり流通していません。

ステンドラジェネリック(アバナフィル)の効能・効果

ED(インポテンツ、勃起不全)の治療
バイアグラ・レビトラよりも効果はマイルドですが超即効性で15分ほどで効き始め30分程度で効果がピークとなり食事やアルコールの影響が少なく、副作用も少ないためとても服用しやすいED治療薬です。

ステンドラジェネリック(アバナフィル)服用のポイント(飲み方・服用方法)

  1. 空腹時に服用
  2. 食後2時間以降に服用
  3. どうしても食事摂取する場合はED治療薬を服用し30分~1時間後に軽めの食事をする。

ED治療薬は空腹で服用してください。
空腹時が最もお薬の効果を実感することができます。もしくは食後2時間後以降に服用してください。どうしても食事を摂取する際には、食事より先にED治療薬を服用し、30分あけて食事や飲酒をするといいでしょう。
食事は油分の多いものは控え、軽めにしましょう。また、個人差はありますが過度なアルコールの摂取もお薬の効果を減弱させる恐れがあるのでたしなむ程度にしましょう。
アバナフィルは食事の影響が少ないお薬ですが、食後すぐに服用すると本来の薬効が感じられない場合があります。

ステンドラジェネリック(アバナフィル)の副作用

ステンドラジェネリック(アバナフィル)は副作用の頻度が少なく、あまり強い副作用は出ない傾向にあります。
アバナフィルの副作用として主に顔のほてり・目の充血・頭痛・動悸・鼻づまり・視野が青色調に見えるなどがあります。イメージとしてアルコール摂取時の火照り等ほろ酔い状態をイメージして頂くと良いでしょう。
これらの副作用を感じたら効果発現のサインと思っていただくと良いと思います。またお薬の効果が切れるとこれらの症状は自然と治まりますのでご安心ください。

ステンドラジェネリック(アバナフィル)を服用してはいけない方(禁忌)

禁忌:以下の項目に該当する方はアバナフィルを服用する事は出来ません。

  1. 本剤の成分(アバナフィル)に対し過敏症の既往歴のある方
  2. 心血管系障害を有する性行為が不適当であると考えられる方
  3. 重度の肝障害のある方
  4. 血液透析が必要な腎障害を行っている方
  5. 抗HIV薬を使用中の方
  6. 低血圧(安静時収縮期血圧>90mmHg)または治療による管理がなされていない高血圧(安静時収縮期血圧>170mmHg又は安静時拡張期血圧>100mmHg)
  7. 先天性QT延長患者(QT延長症候群)、クラスIA又はクラスIIIの抗不整脈薬を投与中の方
  8. 脳梗塞・脳出血や心筋梗塞の既往歴が最近6ヶ月以内にある方
  9. 不安定狭心症のある方
  10. 硝酸剤あるいは一酸化窒素(NO)供与剤(ニトログリセリン、亜硝酸アミル、硝酸イソソルビド等)を使用中の方
  11. 網膜色素色素変性症の方
  12. エリスロマイシン、クラリスロマイシン、テリスロマイシンを服用中の方
  13. ケトコナゾール、イトラコナゾールの内服薬を服用中の方
  14. 変形ペニス形状を有する方

ステンドラジェネリック(アバナフィル)のネット通販や個人輸入代行に注意!!

通信販売(ネット通販)や個人輸入代行サイトの利用を考える方も多いのではないでしょうか。しかし、製薬会社の調査でインターネット上に流通している薬剤の約6割で偽物であったデータがあります。
偽造品を服用してしまうと効果が期待できないだけでなく、健康被害を害する可能性もあり、大変危険です。日本でもネット通販、個人輸入代行業者で購入した偽物ED治療薬の死亡事故が数例報告されています。
大阪なんばギガクリニックでは、人気・評判のED治療薬を多くそろえており、即日、処方箋不要で院内処方いたしますのでご相談下さい。オンライン診療も行っています。

必ず病院やクリニック等で医師の診断のもと処方されたお薬を服用しましょう。