ED・早漏治療/薄毛・AGA治療の悩みなら大阪なんばギガクリニック

大阪なんばギガクリニック

TEL.06-4256-4522

(休診 15:00~15:30)

月〜土11:00~20:00

日・祝10:00~17:00

バイアグラジェネリックの効果と副作用 ギガクリニック大阪なんば院

「ばいあぐら」と聞けば「EDの薬でしょ?」と、多くの方がピンとくる「バイアグラ」の後発薬(ジェネリック医薬品)についてご紹介していきます。バイアグラジェネリックの効果や効果時間、副作用はバイアグラと比べてどうなのか?購入の際の種類や価格は、ジェネリックと先発薬とでどう違ってくるのでしょうか?

バイアグラとは

バイアグラはファイザー製薬より発売されている世界で最初のED治療薬です。1998年の発売以来、世界中の多くの男性に愛用され、処方実績第1位の信頼性の高い薬剤です。(世界で最も処方されているのはバイアグラ100mg錠で、全世界で最も服用されています。)

バイアグラの高い勃起促進作用は、有効成分「シルデナフィル」により起こります。シルデナフィルは、PDE5阻害剤に分類される薬剤で、勃起を妨げる物質PDE5の働きを阻害し、陰茎の血管拡張、血流増加を促します。これにより、陰茎海綿体に充満する血液量が増加するため、ED症状が改善し、強い勃起を取り戻すことができるのです。
現在、世界で発売されているバイアグラには、シルデナフィル含有量が25mg、50mg、100mgの3種類のものがあり、用量の多いほどED改善効果は高まります。

バイアグラジェネリックとは

全てのED治療薬は、2020年で特許権が満了したため、日本でのED治療はジェネリック医薬品を服用することが基本となりました。
薬剤には、先発薬と後発薬(ジェネリック医薬品)があります。先発薬と呼ばれるものは、製薬会社が多額の研究開発費をかけ世界で最初に開発、発売されたもので、一定年数の間、開発製薬会社が特許を持っています。

後発薬(ジェネリック医薬品)は先発薬の特許が切れた後に、開発製薬会社以外の製薬会社からも製造販売が許された、先発薬と同成分を同量含む薬剤です。ジェネリック医薬品として認められるためには、薬剤服用時の血中濃度が先発薬と同等の値を示さなければならないといった、世界共通の基準をクリアしなければなりません。そのため、世に流通しているジェネリック医薬品と先発薬の効果は、同等であると言えます。

「ジェネリックは効かない」「ジェネリックは偽物」等、間違った先入観を持っている方もいらっしゃいますが、基本的にはジェネリック医薬品と先発薬で有意な差はありません。また、ジェネリック医薬品を製造する場合は、研究開発費が掛からないため、開発製薬会社よりも安価で製造でき、市場でも安価で流通させることができます。
以上のことから、世界で流通、処方が行われているバイアグラとバイアグラジェネリックは、有効成分シルデナフィルを25mg、50mg、100mgの各用量をそれぞれ同様に含んでいるため効果も同等です。大きな違いは、製造する製薬会社と価格のみです。バイアグラとバイアグラジェネリックの価格差は、医療機関や用量にもよりますが、1錠当たり500~1000円くらいジェネリックの方が安い様です。
日本国内では、東和薬品や大興製薬がバイアグラジェネリックを発売しています。「バイアグラ」という名称はファイザー製薬の登録商標であるため、ジェネリック医薬品が発売される場合は有効成分「シルデナフィル」を使った表記がなされます。例えば、大興製薬のものであれば「シルデナフィル錠50mgVI[DK]」と表記されています。「有効成分と含有mg、VIはバイアグラの略称、[]内は販売製薬会社の略称」といった具合です。この表記の仕方は他の製薬会社でも同様です。
世界中の多くの製薬会社が、シルデナフィルを有効成分とするバイアグラジェネリックを製造、販売しており、価格の安さから殆どの方がジェネリックを選んでいます。日本の厚生労働省も、患者負担の軽減や医療保険財政の改善のため、ジェネリック医薬品の使用促進に積極的に取り組んでいると発表しています。

バイアグラジェネリック(シルデナフィル)の効果

バイアグラとバイアグラジェネリックは、シルデナフィルを有効成分とし、用量の同じものは効果も同等です。次に、その効果について詳しくみていきましょう。
シルデナフィルを服用すると、30分~1時間程度で効果が現れます。そして、3時間~6時間程度、効果が持続します。その時間内に性的刺激があれば、以前とは違った力強い勃起が促されます。
最も高い効果を得るために、シルデナフィル服用時に気をつけなければならないことがあります。それは、空腹時に服用するということです。ED治療薬は全て、食事の影響を受けやすいという特徴をもつため、食事から時間を空けずに服用すると効果が半減してしまいます。食事をした場合は、2時間程は時間を空けて服用してください。特に、焼き肉や天ぷら、ハンバーグなどの脂ものには弱いので注意してください。

バイアグラジェネリック(シルデナフィル)の副作用

シルデナフィル服用時に副作用が現れます。症状として多くみられるのは、アルコール摂取時に似た症状で顔のほてり、頭痛、目の充血等です。近い感覚としては、お酒を飲んだ時に感じる変化のようなものです。これは、シルデナフィルの持つ血管拡張作用によるため、薬効が切れれば副作用も治まります。

バイアグラ愛用者の中には、顔のほてりを効果が出てきた証として、好まれる方もいらっしゃいます。シルデナフィルは一時的な効果しかないこと、本来は心臓病の治療薬として開発されていた経緯があるため、通常使用では重篤な副作用は起こりません。万が一、重い副作用が現れた場合は直ちに医師を受診してください。

バイアグラジェネリック(シルデナフィル)の服用に注意が必要な方

高いED改善効果を持つシルデナフィルですが、残念ながら服用してはならない方もいらっしゃいます。冠動脈疾患を患っており、ニトログリセリン等の硝酸剤や一酸化窒素供与剤を使用中の方や、重度の肝障害をお持ちの方、血圧が高く未治療の方、未成年等は服用できません。その他、持病や服用中の薬剤によっては服用に注意が必要な場合がありますので、必ず医師を受上で処方を受けてください。

ED治療や早漏治療ならギガクリニック大阪なんば院へ

ED治療や早漏治療でお悩みでしたらギガクリニック大阪なんば院へご来院ください。ED治療薬のバイアグラ処方、レビトラ処方、シアリス処方、各ジェネリック医薬品の処方、早漏治療薬のダポキセチン(プリリジー)処方を国内最安値の価格で処方出来るよう目指しております。診察料は無料、費用はお薬代のみです。ED治療はギガクリニック大阪なんば院にご相談ください。また、EDかも?と思うような事があればお気軽にご相談ください。
EDのみならず男性更年期障害(LOH症候群)に効果があるDHEA、亜鉛やアルギニン(マカ)等の取扱いも致しており、様々な悩みに対応することができます。

アクセス◎

ギガクリニック大阪なんば院の住所は大阪府大阪市中央区難波2-3-5 ティックランドビル3F 301号室になります。
付近にお住まいの方は、是非ギガクリニック大阪なんば院へご来院下さい。
中央区(安土町・淡路町・安堂寺町・和泉町・糸屋町・今橋・上汐・上本町西・上町・内淡路町・内久宝寺町・内平野町・内本町・大阪城・大手通・大手前・瓦町・瓦屋町・神崎町・北久宝寺町・北新町・北浜・北浜東・久太郎町・高津・高麗橋・粉川町・石町・材木町・島之内・島町・十二軒町・城見・心斎橋筋・千日前・船場中央・宗右衛門町・谷町・玉造・釣鐘町・天満橋京町・道頓堀・東平・常磐町・徳井町・道修町・中寺・難波・難波千日前・西心斎橋・日本橋・農人橋・博労町・馬場町・東高麗橋・東心斎橋・平野町・備後町・伏見町・船越町・法円坂・本町・本町橋・松屋町・松屋住吉・南久宝寺町・南新町・南船場・南本町・森ノ宮中央・鎗屋町・龍造寺町)、堺筋、阿倍野筋、御堂筋、心斎橋筋、みてじま筋、新なにわ筋、十三筋、飛田新地、松島新地、信太山新地、今里新地、滝井新地、北区、都島区、福島区、此花区、西区、港区、大正区、天王寺区、淀川区、東成区、生野区、旭区、城東区、鶴見区、阿倍野区、住之江区、住吉区、東住吉区、平野区、西成区。
また兵庫、京都、奈良、和歌山、徳島、香川といった関西地方や四国地方の方も是非大阪なんば院をご利用下さい。

大阪難波駅各路線

近畿日本鉄道 近鉄難波線(奈良線) 徒歩0分
阪神電気鉄道 阪神なんば線 徒歩0分
南海電気鉄道 南海線・高野線(難波駅) 徒歩5分
大阪メトロ 御堂筋線・四つ橋線・千日前線(なんば駅) 徒歩0分
大阪メトロ 千日前線・堺筋線(日本橋駅) 徒歩7分
JR西日本 関西本線(JR難波駅) 徒歩5分