ED・早漏治療/薄毛・AGA治療の悩みなら大阪なんばギガクリニック

大阪なんばギガクリニック

TEL.06-4256-4522

(休診 15:00~15:30)

月〜土11:00~20:00

日・祝10:00~17:00

レビトラと糖尿病 ギガクリニック大阪なんば院

ギガクリニック大阪なんば院は、ED(勃起不全)治療、早漏症治療、AGA(男性型脱毛症)治療を専門とする男性専門クリニックです。大阪ミナミの繁華街からほど近く、各線なんば駅・難波駅から歩いてすぐの千日前通り沿いに御座います。男性のみの医師・スタッフで運営しておりますので、お気軽にご来院ください。
生活習慣病として非常に認知度の高い「糖尿病」と、ED治療薬の1つである「レビトラ」について、糖尿病を発症すると、ED(勃起不全)が合併症として引き起こされることが非常に多くあります。

糖尿病とは

糖尿病とは、血液中に含まれるグルコース(血糖)の濃度の値である、「血糖値」が高くなってしまう症状のことです。グルコースは、食事で摂取された炭水化物が分解されることによって生成されます。炭水化物を含む食事をすると、血糖値は高くなり、運動をするとグルコースが消費されるため、血糖値は低くなります。この血糖値の変動は、膵臓から分泌されるホルモン「インスリン」の作用によって、一定の範囲内で収まっています。しかし、様々な影響によりインスリンが分泌されなくなったり、分泌量が減少することで、極端に血糖値が高くなってしまいます。
糖尿病は、その原因によって「Ⅰ型糖尿病」と「Ⅱ型糖尿病」に分類されます。「Ⅰ型糖尿病」は、ウイルス感染や自己免疫で発症し、若年層に多くみられる症状です。これは、膵臓の細胞の影響で破壊されることによって、インスリンが全く分泌されない、又は極わずかしか分泌されない状態になることで発症します。

「Ⅱ型糖尿病」は、糖尿病の方の90%以上の割合を占める、「生活習慣病」と呼ばれるものです。これは、遺伝による体質的なものに、運動不足、肥満、飲酒、喫煙、ストレスなどが影響しています。「Ⅰ型」に対し、インスリンが分泌されてはいる量が少なかったり、働きが弱まることで発症します。
糖尿病を発症する際に急激に血糖値が上昇すると、喉の渇きや多尿(尿の量の増加)、体重減少、疲れを感じやすくなるといった初期症状が現れます。初期症状の自覚がないまま、気付くと糖尿病になっていたという場合もあります。さらに、数年症状が進行していくと、毛細血管の損傷による視力低下や腎臓障害、手足のしびれなどの糖尿病性神経障害が起こります。また、大きな血管にも影響が及び、動脈硬化による脳卒中や心筋梗塞、足の壊疽を引き起こす可能性もあります。

EDと糖尿病

糖尿病は、EDとの合併率が非常に高い病気です。糖尿病の方の8割以上が、EDを発症しているという研究データも発表されています。何故それほどまでに、糖尿病とEDの関連性が深いのでしょうか。そこには、糖尿病が及ぼす神経障害と、毛細血管の損傷などが関わっています。
正常な場合の勃起は、性的刺激が脳から神経を通して陰茎に伝わり、陰茎海綿体という毛細血管の張り巡らされた部位へ、血流が増加することで起こります。しかし、糖尿病になってしまうと、神経障害が性的刺激の伝達を困難にし、動脈硬化による毛細血管の損傷が血流の悪化を招きます。これが、EDを引き起こす大きな原因です。このように発症するEDを「糖尿病性ED」と呼びます。
糖尿病性EDを改善するためには、食事療法や運動療法、薬物療法による血糖コントロールを行い、糖尿病を治療することが重要です。糖毒性が解除されることで、EDが自然軽快した症例も多くあります。またED治療薬を服用することで、直接的なED改善効果がもたらされます。

レビトラと糖尿病性ED

ED治療薬によるED治療は、他の治療法と比べて効果・安全性が高く、第一選択肢として最適です。糖尿病性EDの方で、インスリン注射や糖尿病治療薬を用いていても、ED治療薬との併用に問題はありません。ED治療薬は、全て「PDE5阻害剤」に分類される薬剤で、作用機序に違いもありません。そのため、レビトラ・バイアグラ・シアリスのどれを用いるかは、症状の程度やライフスタイル、服用している糖尿病薬によって決まってきます。
中でも、「レビトラ20mg錠」は、厚生労働省より糖尿病などの程度の強いEDに用いることを承認されています。ただし、レビトラには併用禁忌薬が多いため、糖尿病以外にも治療中の病気がある場合は必ず、医師に相談してください。

また、レビトラは他のED治療薬と比べ、個人差もありますが、副作用が現れた場合、強く現れるという特徴があります。副作用が気になるようであれば、バイアグラ等を試してみるのも1つの手です。世界で最も処方されているバイアグラ100mg錠はレビトラ20mg錠と同程度のED治療効果が期待できますし、レビトラのように透析中であれば服用できない等の制限が少ないため、レビトラよりも服用しやすいといえます。
糖尿病にならないために、日頃の食生活や喫煙習慣、運動習慣を見直し、予防に努めることは非常に重要です。しかし、いざなってしまった場合、そこからでも改善させていくことは可能です。糖尿病治療薬やED治療薬を活用することで、また性生活の満足度が増加します。少しでも悩みや不安があるのであれば、まずは掛かりつけの医師や、ED治療専門のクリニックや病院の医師へ相談しましょう。

ED治療薬の通販・個人輸入での購入について

インターネットの普及により、ED治療薬を含め多くの薬剤を、医療機関を通さずに手に入れることが出来るようになりました。しかし、ネット通販や個人輸入代行などにより海外から購入したものは偽物が混じることがあり、ED治療薬に関しては、約60%以上が偽物であったというデータが出ています。また、持病などにより服用してはならないとされている薬剤を、誤って服用してしまう可能性も出てきます。
レビトラには、併用禁忌薬が多くあり、服用してはならない方がいます。それを知らずに服用してしまうと、大きな副作用や取り返しのつかない事態になりかねませんのでご注意ください。
薬剤の購入を検討する際は、通販や個人輸入などは避け、正規の手続きを経ている医療機関を受診するようにしてください。

ED治療や早漏治療ならギガクリニック大阪なんば院へ

ED治療や早漏治療でお悩みでしたらギガクリニック大阪なんば院へご来院ください。ED治療薬のバイアグラ処方、レビトラ処方、シアリス処方、各ジェネリック医薬品の処方、早漏治療薬のダポキセチン(プリリジー)処方を国内最安値の価格で処方出来るよう目指しております。診察料は無料、費用はお薬代のみです。ED治療はギガクリニック大阪なんば院にご相談ください。また、EDかも?と思うような事があればお気軽にご相談ください。
EDのみならず男性更年期障害(LOH症候群)に効果があるDHEA、亜鉛やアルギニン(マカ)等の取扱いも致しており、様々な悩みに対応することができます。

アクセス◎

ギガクリニック大阪なんば院の住所は大阪府大阪市中央区難波2-3-5 ティックランドビル3F 301号室になります。
付近にお住まいの方は、是非ギガクリニック大阪なんば院へご来院下さい。
中央区(安土町・淡路町・安堂寺町・和泉町・糸屋町・今橋・上汐・上本町西・上町・内淡路町・内久宝寺町・内平野町・内本町・大阪城・大手通・大手前・瓦町・瓦屋町・神崎町・北久宝寺町・北新町・北浜・北浜東・久太郎町・高津・高麗橋・粉川町・石町・材木町・島之内・島町・十二軒町・城見・心斎橋筋・千日前・船場中央・宗右衛門町・谷町・玉造・釣鐘町・天満橋京町・道頓堀・東平・常磐町・徳井町・道修町・中寺・難波・難波千日前・西心斎橋・日本橋・農人橋・博労町・馬場町・東高麗橋・東心斎橋・平野町・備後町・伏見町・船越町・法円坂・本町・本町橋・松屋町・松屋住吉・南久宝寺町・南新町・南船場・南本町・森ノ宮中央・鎗屋町・龍造寺町)、堺筋、阿倍野筋、御堂筋、心斎橋筋、みてじま筋、新なにわ筋、十三筋、飛田新地、松島新地、信太山新地、今里新地、滝井新地、北区、都島区、福島区、此花区、西区、港区、大正区、天王寺区、淀川区、東成区、生野区、旭区、城東区、鶴見区、阿倍野区、住之江区、住吉区、東住吉区、平野区、西成区。
また兵庫、京都、奈良、和歌山、徳島、香川といった関西地方や四国地方の方も是非大阪なんば院をご利用下さい。

大阪難波駅各路線

近畿日本鉄道 近鉄難波線(奈良線) 徒歩0分
阪神電気鉄道 阪神なんば線 徒歩0分
南海電気鉄道 南海線・高野線(難波駅) 徒歩5分
大阪メトロ 御堂筋線・四つ橋線・千日前線(なんば駅) 徒歩0分
大阪メトロ 千日前線・堺筋線(日本橋駅) 徒歩7分
JR西日本 関西本線(JR難波駅) 徒歩5分