ED・早漏治療/薄毛・AGA治療の悩みなら大阪なんばギガクリニック

大阪なんばギガクリニック

TEL.06-4256-4522

(休診 15:00~15:30)

月〜土11:00~20:00

日・祝10:00~17:00

バイアグラ100mg錠 ギガクリニック大阪なんば院

バイアグラ(Viagra・ばいあぐら)は、世界で初めてED治療薬として販売されました。日本国内ではバイアグラは25mg錠、50mg錠の2種類がありますが、ED専門クリニックや海外では100mg錠の処方をしています。実は世界中で最も服用されているED治療薬はバイアグラ100mg錠で、世界標準薬とも言えます。

日本でバイアグラ100mg錠を購入するには、ネット通販や個人輸入代行者などを利用すれば入手可能ですが、インターネット上に流通する薬の約6割が偽造品・粗悪品だったことが、製薬会社の調査で確認されています。

バイアグラ(100mg錠)とは

バイアグラの主成分であるシルデナフィルは、本来は心臓の病気である狭心症の治療薬として開発されました。狭心症は、心臓に血液と同時に酸素や栄養を送る冠動脈が狭くなり、十分な血液が流れなくなり、心筋の血液が不足し心臓が正しく機能しなくなってしまう疾患です。そのため、血管を拡張して血流を改善する必要があり、血管拡張作用のあるシルデナフィルが治療に用いられました。この血管拡張作用は、ED(勃起不全)にも有効であることが確認され、ED治療薬のバイアグラが開発されたのです。

バイアグラは世界で初めてED治療薬として認可された薬剤で、世界中で最も知名度が高く、最も処方実績があります。日本では25mg錠と50mg錠のみ承認ですが、海外では100mg錠が承認されており、100mg錠が世界中で最も処方、服用されています。25mg錠、50mg錠、100mg錠とは主成分のシルデナフィルの含有量を指しており、用量が高くなれば高い効果が期待できます。そのため、バイアグラ100mg錠は効き目が強く、性行為中、安定した勃起機能を維持できます。

バイアグラの用量の違い

・バイアグラ25mg錠
ご年配の方や、健康状態に不安があり身体にあまり負担をかけられない方が服用する用途が中心。通常の方には投与しない用量です。

・バイアグラ50mg錠
日本国内で承認されたバイアグラの通常量ですが、「バイアグラ50mg錠を処方され使用したが効果の実感が得られない」という方も多くいらっしゃいます。

・バイアグラ100mg錠
世界中では一般的に流通しており100mg錠が主流、標準となっています。100mg錠はシルデナフィルの含有量が多いため、バイアグラの弱点である「食事の影響を受けやすい」ということにもある程度の耐性があります。そのため、多少吸収を妨げられても最低限の摂取はできるため、安定した効果の高さが期待できます。ED治療薬は空腹時に服用することが基本です。

バイアグラの用量は違っていても作用機序は同じため、効果を実感するのはどの用量でも服用30~60分後です。用量による違いは、効果の程度と時間で、効果は用量に応じた効果が得られ、持続時間も長くなります。

バイアグラの服用方法

バイアグラの服用方法は、用量に関係なく同じです。
・水で服用して下さい。牛乳のような脂肪分を含む飲み物で服用してしまうと胃や腸壁に膜を張り、消化・吸収の妨げになるためやめて下さい。
・性行為の1時間前には服用して下さい。シルデナフィルの血液中の薬剤の濃度(血中濃度)のピークは30~60分となります。そして徐々に血中濃度が下がり3~6時間程持続します。個人差はありますが用量や体質、その日の体調などでも異なります。
・バイアグラ等ED治療薬は全て食事の影響を受けるため、空腹時に服用して下さい。

食後に服用した場合は、食事の内容にもよりますが、血中濃度のピークが、空腹時に服用した時と比べて最大1時間遅れになったと報告されています。また、薬剤の吸収も食後で服用した場合、半分以下になってしまい「効果が得られない」または「あまり感じられなかった」と感じる方が多いようです。しかし、バイアグラ100mg錠はシルデナフィルの含有量が多いため、多少の影響は受けても効果は得られると感じる方がいらっしゃいます。
食事の影響を受けづらいと言われているシアリスも、油分の多い食事や過度の飲酒では効果に影響がでますので、ED治療薬の効果を最大限に得るには空腹時に服用することをお勧めいたします。

バイアグラの副作用

バイアグラの副作用も用量に関係なく同じ症状が現れます。バイアグラの主成分であるシルデナフィルは血管拡張作用があるため、「頭痛」「動悸」「めまい」「顔のほてり」「鼻詰まり」「目の充血」などが報告されています。アルコール摂取時に似た症状です。「めまい」は、血管拡張により血圧が低下するために現れる症状です。また、消化管の充血により胃痛や消化不良の症状が現れる方もいらっしゃいます。
これらの症状は、どれも軽度で一時的に現れ、薬剤の持続効果が徐々に無くなるのと同様に副作用も治まりますので、過度に心配する必要はありません。しかし、副作用の症状が重度だったり、持続時間を過ぎて長時間続く場合は、速やかに医師に相談しましょう。

ネット通販や個人輸入代行の偽物バイアグラにご注意下さい

インターネット上には、バイアグラ100mg錠を個人輸入する代行業者のサイトが沢山ありますが、ネット上に流通するED治療薬の約6割が偽造品、粗悪品だと確認されていますので、非常に危険です。健康被害も多数報告されているので、安易な気持ちで通販等を利用すると取り返しのつかないことになってしまいます。

また、バイアグラを服用できない方や併用禁忌薬などもありますので、まずは専門の医療機関の医師に相談しましょう。ギガクリニック大阪なんば院では、診察料は頂いておりませんので、一度ご相談にお越し下さい。

ED治療や早漏治療ならギガクリニック大阪なんば院へ

ED治療や早漏治療でお悩みでしたらギガクリニック大阪なんば院へご来院ください。ED治療薬のバイアグラ処方、レビトラ処方、シアリス処方、各ジェネリック医薬品の処方、早漏治療薬のダポキセチン(プリリジー)処方を国内最安値の価格で処方出来るよう目指しております。診察料は無料、費用はお薬代のみです。ED治療はギガクリニック大阪なんば院にご相談ください。また、EDかも?と思うような事があればお気軽にご相談ください。
EDのみならず男性更年期障害(LOH症候群)に効果があるDHEA、亜鉛やアルギニン(マカ)等の取扱いも致しており、様々な悩みに対応することができます。

アクセス◎

ギガクリニック大阪なんば院の住所は大阪府大阪市中央区難波2-3-5 ティックランドビル3F 301号室になります。
付近にお住まいの方は、是非ギガクリニック大阪なんば院へご来院下さい。
中央区(安土町・淡路町・安堂寺町・和泉町・糸屋町・今橋・上汐・上本町西・上町・内淡路町・内久宝寺町・内平野町・内本町・大阪城・大手通・大手前・瓦町・瓦屋町・神崎町・北久宝寺町・北新町・北浜・北浜東・久太郎町・高津・高麗橋・粉川町・石町・材木町・島之内・島町・十二軒町・城見・心斎橋筋・千日前・船場中央・宗右衛門町・谷町・玉造・釣鐘町・天満橋京町・道頓堀・東平・常磐町・徳井町・道修町・中寺・難波・難波千日前・西心斎橋・日本橋・農人橋・博労町・馬場町・東高麗橋・東心斎橋・平野町・備後町・伏見町・船越町・法円坂・本町・本町橋・松屋町・松屋住吉・南久宝寺町・南新町・南船場・南本町・森ノ宮中央・鎗屋町・龍造寺町)、堺筋、阿倍野筋、御堂筋、心斎橋筋、みてじま筋、新なにわ筋、十三筋、飛田新地、松島新地、信太山新地、今里新地、滝井新地、北区、都島区、福島区、此花区、西区、港区、大正区、天王寺区、淀川区、東成区、生野区、旭区、城東区、鶴見区、阿倍野区、住之江区、住吉区、東住吉区、平野区、西成区。
また兵庫、京都、奈良、和歌山、徳島、香川といった関西地方や四国地方の方も是非大阪なんば院をご利用下さい。

大阪難波駅各路線

近畿日本鉄道 近鉄難波線(奈良線) 徒歩0分
阪神電気鉄道 阪神なんば線 徒歩0分
南海電気鉄道 南海線・高野線(難波駅) 徒歩5分
大阪メトロ 御堂筋線・四つ橋線・千日前線(なんば駅) 徒歩0分
大阪メトロ 千日前線・堺筋線(日本橋駅) 徒歩7分
JR西日本 関西本線(JR難波駅) 徒歩5分