ED・早漏治療/薄毛・AGA治療の悩みなら大阪なんばギガクリニック

大阪なんばギガクリニック

TEL.06-4256-4522

(休診 15:00~15:30)

月〜土11:00~20:00

日・祝10:00~17:00

ゼニカル処方 ギガクリニック大阪なんば院

ギガクリニック大阪なんば院ではED(勃起不全)治療薬・早漏治療薬・AGA(男性型脱毛症)治療薬の他にもダイエット薬の処方を行っております。

「ゼニカル」とは

ゼニカルは(Xenical)は肥満治療薬で脂肪吸収抑制剤の一つになります。タミフルでお馴染みのスイスの製薬会社ロシュ社が製造販しており、日本ではまだ未承認ですが、アメリカの食品医薬品局では肥満治療薬として承認を受け、現在では世界17ヶ国以上で使用されています。

「ゼニカル」の効果

ゼニカルの有効成分は「オルリスタット/オーリスタット」であり、この成分は消化酵素のリパーゼの働きを阻害し、食事などで摂取した油や脂質が体に吸収されるのを防ぐ働きをしてくれます。食事などで摂取した油や脂肪は便と共に排泄されるため、自分がどれだけの脂肪分を摂取したのか目視で確認ができ、肥満解消だけではなく肥満予防としても効果的です。個人差の大きい薬剤ですが、しっかりと効果があった場合、2~3カ月で8Kg程度のダイエット効果が見込めます。

また、ゼニカルは挫折しにくいダイエット薬と言われています。その理由は、普段と変わらない食生活を送っても痩せることが可能だからです。ダイエットを頑張っている多くの方が、食事制限など食べることを我慢して、栄養不足やストレスで肌が荒れたり、体調不良になってしまったりと大変な思いをすることばかり。減量に成功しても、リバウンドで減量する前より太ってしまうことだってあります。ゼニカルは普段の生活を変えることなく服用するだけで食事に含まれ油を吸収してくれるのでダイエット薬としてとても人気があります。また脂肪を体外に排出するお薬ですので、高血圧や糖尿病などの改善にも効果的です。

「ゼニカル」の服用方法

ゼニカルは1日3回食事中か食前1時間以内に1錠服用します。食後に服用しても、ある程度の効果は期待できます。
ゼニカルは長期服用がすることができますが、1年を過ぎた辺りから効果があまり期待できなくなることもあるようです。長期に渡って服用する場合、医師と治療方針についてご相談ください。

「ゼニカル」の副作用

ゼニカルの副作用は便意を感じたり、下痢なったり、おしりからオイルが漏れる等の副作用が報告されています。上記の副作用はゼニカルを服用して3ヶ月以内の方に多く見られます。下痢などの症状は、脂質の吸収が阻害されることにより起こるため、ゼニカルの効果がしっかり現れていると思っていただいて大丈夫です。また、ゼニカルは腸管から脂肪を吸収する事を抑える薬剤のため、脂溶性ビタミンの吸収も抑制してしまいます。長期間服用する際は、マルチビタミンなどを摂取するとよいでしょう。
ゼニカルは服用しても排出されるので、ゼニカルを服用して起きた重篤な副作用は、今のところ殆ど報告されておらず、販売を開始した1998年から2014年の間に14件ほどの肝障害が報告があったとされていますが、特に問題なかったという報告がされています。
また、極めて稀ですが肝臓障害の他にも、腎機能障害、胆石症などが起こる可能性があるため、これらの副作用が現れた場合は、ゼニカルの使用を止めて、医師に相談しましょう。

「ゼニカル」の併用注意するお薬

下記の薬剤はゼニカルとの飲み合わせに注意が必要となります。
・経口避妊薬
・アカルボース
・アミオダロン
・レボチロキシン
・抗てんかん薬
これらの薬剤はゼニカルが吸収を阻害してしまい、十分に効果が発揮できない可能性ががありますのでご注意下さい。

「ゼニカル」の処方

ゼニカルを処方してもらうには、専門のクリニックで処方が可能です。また、インターネット通販を通じて個人輸入をするという方法もありますが、ゼニカルに限らず、海外医薬品を個人輸入する場合は慎重にならなければなりません。医師の処方を受けずに薬剤を服用するため、どんな効果があり、どんな副作用が起こるのか理解を深めておかなければなりません。また、偽造薬や粗悪品が多く出回っており、ED治療薬における偽造薬の割合は6割という結果も出ています。偽造薬を服用してしまうと、効果が現れないだけではなく、重篤な副作用も出てしまう可能性もあります。そのため、医薬品は信頼のおける病院やクリニックで処方してもらい服用しましょう。
ギガクリニック大阪なんば院ではゼニカルの処方を行っております。頑張っても体重が減らなくて悩んでる方は是非足をお運びください。

メタボ対策やダイエットのご相談ならギガクリニック大阪なんば院へ

ギガクリニック大阪なんば院では、ED治療薬、早漏治療薬、AGA治療薬以外にも、サノレックスやゼニカルなどのダイエット薬の処方も行っております。診察料は無料になりますので、ご相談はギガクリニック大阪なんば院へご来院ください。

アクセス◎

ギガクリニック大阪なんば院の住所は大阪府大阪市中央区難波2-3-5 ティックランドビル3F 301号室になります。
付近にお住まいの方は、是非ギガクリニック大阪なんば院へご来院下さい。
中央区(安土町・淡路町・安堂寺町・和泉町・糸屋町・今橋・上汐・上本町西・上町・内淡路町・内久宝寺町・内平野町・内本町・大阪城・大手通・大手前・瓦町・瓦屋町・神崎町・北久宝寺町・北新町・北浜・北浜東・久太郎町・高津・高麗橋・粉川町・石町・材木町・島之内・島町・十二軒町・城見・心斎橋筋・千日前・船場中央・宗右衛門町・谷町・玉造・釣鐘町・天満橋京町・道頓堀・東平・常磐町・徳井町・道修町・中寺・難波・難波千日前・西心斎橋・日本橋・農人橋・博労町・馬場町・東高麗橋・東心斎橋・平野町・備後町・伏見町・船越町・法円坂・本町・本町橋・松屋町・松屋住吉・南久宝寺町・南新町・南船場・南本町・森ノ宮中央・鎗屋町・龍造寺町)、堺筋、阿倍野筋、御堂筋、心斎橋筋、みてじま筋、新なにわ筋、十三筋、飛田新地、松島新地、信太山新地、今里新地、滝井新地、北区、都島区、福島区、此花区、西区、港区、大正区、天王寺区、淀川区、東成区、生野区、旭区、城東区、鶴見区、阿倍野区、住之江区、住吉区、東住吉区、平野区、西成区。
また、兵庫、京都、奈良、和歌山、徳島、香川といった関西地方や四国地方の方も大阪なんば院を是非ご利用下さい。

大阪難波駅各路線

近畿日本鉄道 近鉄難波線(奈良線) 徒歩0分
阪神電気鉄道 阪神なんば線 徒歩0分
南海電気鉄道 南海線・高野線(難波駅) 徒歩5分
大阪メトロ 御堂筋線・四つ橋線・千日前線(なんば駅) 徒歩0分
大阪メトロ 千日前線・堺筋線(日本橋駅) 徒歩7分
JR西日本 関西本線(JR難波駅) 徒歩5分