ED・早漏治療/薄毛・AGA治療の悩みなら大阪なんばギガクリニック

大阪なんばギガクリニック

TEL.06-4256-4522

(休診 15:00~15:30)

月〜土11:00~20:00

日・祝10:00~17:00

ポラリスとAGA治療について ギガクリニック大阪なんば院

ポラリスについて

効果的発毛医薬品

ポラリスは、アメリカのポラリス社が販売しています。ポラリス社は、ミノキシジルの外用薬を専門的に研究し、発毛に特化した成分構成を独自に開発して調合された商品を、多数販売している会社です。
ミノキシジル濃度を5%以上含有したものを中心にラインナップし、発毛に有効な関連栄養素やアミノ酸等のブレンドによる高い発毛効果が話題となっている外用ミノキシジルシリーズでした。残念ですが、ポラリスの入手は難しくなっています。

ポラリスの特徴

ポラリスはAGA(男性型脱毛症)の改善に向けて、最先端治療とその絶対的有効性を提供するための新技術研究によって開発されたミノキシジル外用薬です。  ポラリスのシリーズは、ミノキシジル含有濃度やその他の有効配合成分が異なる5種類がラインナップされており、利用者から「圧倒的な効果があった!」という声や口コミが非常に多く挙がっていました。
Liposphere(リポスフィア)テクノロジーとは、元来は頭皮から吸収されにくいミノキシジル成分を人間の肌細胞に近いミクロ化されたカプセル形状に揃える技術のことで、これまでの頭皮の表面で止まり易かった薬効成分の浸透を毛穴の奥深くにある細胞層まで送り届けることが可能となります。
さらに、このカプセル形状の分子構造配列によって頭皮の水分不足を補い、頭皮の柔軟性を取り戻す効果も発揮します。
ポラリスのリポスフィアテクノロジーにより、ミノキシジルが効果的に浸透するため、頭皮の厚さや柔軟性の違いによる浸透遮蔽の影響が発生しづらくなり、頭頂部だけでなく前頭部生え際などの薄毛に効果的な改善効果を発揮されます。
Liposphereテクノロジーの主な特徴
・有効成分の角質層浸透により頭皮のより深い部分から効果的な吸収が行われる
・経皮水分保護効果が促進されて頭皮の保護が効果的に強化される
・成分が浸透しやすく頭皮に残留しにくいため頭皮刺激が最小限に抑えられる
・頭皮を痛めるアルコールやプロピレングリコールの使用量を抑えられる
このような効果が発揮されるため、高い発毛促進に繋がります。ミノキシジルは、頭皮からの吸収効率が悪く、外用のミノキシジルで最も重要なことは、浸透力と言っても過言ではないでしょう。しかし、吸収効率が悪いため、外用のミノキシジルよりも、内服ミノキシジルのほうが効果が高いと言われるのです。ポラリスには、この頭皮吸収効率が高いという点を追求された技術がシリーズ全てに採用されており、外用ミノキシジル製品の中では効果が期待できる医薬品と言えます。

ポラリスシリーズの種類

NR-07~NR-11と種類があり、数字が多いほどミノキシジルの含有量も比例して多くなっています。
薄毛治療において、日本国内においても人気の高かったミノキシジル外用薬「ポラリス」シリーズですが、2017年8月末に「ポラリスNR-11」が販売を中止し、その後2017年11月にはすべての「ポラリス」シリーズの取り扱いの終了が様々な個人輸入代行サイトにて表明されました。日本において唯一店頭販売を認められているミノキシジル5%外用薬「リアップX5プラス」はメーカー希望小売価格7048円(税抜き)と、かなり高額であることも重なり、「ポラリス」シリーズはインターネット上の個人輸入代行等通販サイトで人気を博していたのですが、この発売中止を受けて多くのポラリスユーザーが他のミノキシジル外用薬へと移行しました。その中で後継商品として口コミ等で話題に上ってきたのが「フォリックス」シリーズになります。

ミノキシジル5%外用薬「フォリックスFR05」と「フォリックス」シリーズ

ミノキシジル5%外用薬「フォリックスFR05」とは、米国のSapphire Healthcare LLC(サファイアヘルスケア)が製造・販売をしているミノキシジル外用薬です。有効成分はミノキシジルで、用量はリアップX5と同じ5%になります。「フォリックス」シリーズはFR02、FR05、FR07、FR12、FR15、FR16の6種類があり、ミノキシジルの用量も2%から最大16%まで幅広くカバーされているのが特徴です。中にはAGA(男性型脱毛症)治療薬プロペシアの有効成分”フィナステリド”が含まれているものもあります。

製品名 内容
フォリックスFR02 ミノキシジル2%
フォリックスFR05 ミノキシジル5%
フォリックスFR07 ミノキシジル7%
フォリックスFR12 ミノキシジル12%+フィナステリド
フォリックスFR15 ミノキシジル15%
フォリックスFR16 ミノキシジル16%+フィナステリド
※日本皮膚科学会のAGA(男性型脱毛症)診療にて推奨されているフィナステリドはあくまで内服です。

「フォリックスFR05」の有効成分ミノキシジルの効果・効能

もともとは高血圧の治療薬

「フォリックスFR05」の有効成分ミノキシジルは、元々は高血圧の経口治療薬として開発されましたが、被験者に発毛・育毛作用が認められたため、薄毛の治療薬として再度研究が勧められ、1980年代に初のミノキシジル外用薬「ロゲイン」として販売されました。その後ミノキシジルは、内服タイプのミノキシジルタブレットも開発されており、外用薬と同様に発毛・育毛効果から人気を博しています。

9割の人が薄毛改善

頭皮の血管を広げ毛乳頭・毛母細胞を活性化

ミノキシジルはその血管拡張作用から頭皮の毛細血管の血行を改善し、毛髪を作る毛乳頭や毛母細胞を活性化させることで、太く健康な毛髪が生えてくる様に促します。「フォリックスFR05」と同じミノキシジル5%外用薬である大正製薬の「リアップX5プラス」における臨床データでは12週間の使用で既に6割近くに軽度改善が見られ、約6カ月、24週間後には軽度改善を含め9割の被験者に薄毛改善効果があったと報告されています。

↓引用元:大正製薬公式ホームページ「リアップX5プラスの発毛効果データ」
http://www.taisho.co.jp/riup/riupx5/data/
AGA診療ガイドラインにおける推奨度は最も高い「A」

2010年に日本皮膚科学会が発表したAGA(男性型脱毛症)診療ガイドラインでは、ミノキシジルの推奨度は最も高い「A」に定められています。これはAGA治療薬として有名なプロペシア(フィナステリド)やザガーロ(デュタステリド)と同じ推奨度です。現在日本における標準的なAGA治療は上記の3剤が主になります。

海外では様々なミノキシジル外用薬が登場している

日本国内において、店頭販売が許可されているミノキシジル外用薬は、大正製薬の「リアップ」シリーズのみになります。これは、ロゲインの現在の販売元であるマクニール社から日本国内における販売権を購入し製造・販売を行っており、厳密にはジェネリックとは少し異なるものになります。
しかし2018年現在、ミノキシジルはすでに特許の満了を迎えており、海外では「フォリックス」シリーズの他にも、米国の大型会員制量販店コストコのオリジナルブランド「カークランド」を始め、効果・効能が同じく、価格も安いミノキシジル外用薬(ミノキシジルローション)が数多く製造・販売されています。

ミノキシジル外用薬(ミノキシジルローション)と個人輸入

ミノキシジルローション・ミノキシジルタブレットの処方は医療機関で

ミノキシジルは日本皮膚科学会にも認められた確かな効果がありながら、日本国内における店頭販売は大正製薬の「リアップ」シリーズのみ、さらに「フォリックスFR05」と同じ用量である「リアップX5プラス」は7000円台と中々手が出しづらいのが現実です。
そのため、海外のミノキシジルローションやミノキシジルタブレット(ミノタブ)を購入しようと個人輸入代行等のインターネット通販サイトを利用する方もいますが、安いからと個人輸入に頼るのは危険です。個人輸入は流通ルートが不明瞭であることから偽装品が紛れる確率が非常に高く、偽装品のミノキシジルは効果が得られないばかりか、健康被害の恐れもあります。ミノキシジルローション・ミノキシジルタブレットはクリニック等の医療機関にて医師に処方して貰う様お勧め致します。
感染予防のため、オンライン診療も行っていますので、来院せずに処方してもらうことも可能です。

ミノキシジルはタブレットタイプがお勧め

やはり、ミノキシジルはタブレットタイプを服用するのが1番効果があるとされています。
理由は塗るタイプの外用薬は、頭皮からの吸収効率が悪く、汗などで流れ出てしまうため、頭皮に留まることが難しいのです。
ポラリスはコラーゲンなどを配合し、頭皮に浸透しやすいようにしてありますが、それでもミノキシジルタブレットの効果には劣ります。
毛髪をきちんと生やしたいのであれば、ミノキシジルタブレットとフィナステリドを併用し、きちんとした生活習慣を身に付けるようにしましょう。
また、髪の健康だけではなく、あなた自身の体のためにも、過度な喫煙や飲酒も止めましょう。

AGA治療ならギガクリニック大阪なんば院へ

ギガクリニック大阪なんば院では、AGA治療薬の処方をしており、患者さま一人一人のお悩みに親身にご相談いただけるよう心がけております。AGA治療薬のザガーロ処方、ザガーロジェネリック(デュタステリド)処方、プロペシア処方、プロペシアジェネリック(フィナステリド)処方、ミノキシジル(ミノキシジルタブレット、ミノキシジルローション)を処方しております。また、治療効果の高さとコスト面で優秀な当院オリジナル内服薬セット「AGA ギガセレクト」の処方もしております。
また、ギガクリニック大阪なんば院は国内最安値の価格で処方出来るよう目指しております。診察料は無料、費用はお薬代のみになります。
AGA治療はギガクリニック大阪なんば院にご相談ください。

アクセス◎

住所は大阪府大阪市中央区難波2-3-5 ティックランドビル3F 301号室となりますが、分からないようでしたらお電話等でもご案内させていただきます。
以下の近辺にお住まい方のは是非ギガクリニック大阪なんば院をご利用下さい。
中央区(安土町・淡路町・安堂寺町・和泉町・糸屋町・今橋・上汐・上本町西・上町・内淡路町・内久宝寺町・内平野町・内本町・大阪城・大手通・大手前・瓦町・瓦屋町・神崎町・北久宝寺町・北新町・北浜・北浜東・久太郎町・高津・高麗橋・粉川町・石町・材木町・島之内・島町・十二軒町・城見・心斎橋筋・千日前・船場中央・宗右衛門町・谷町・玉造・釣鐘町・天満橋京町・道頓堀・東平・常磐町・徳井町・道修町・中寺・難波・難波千日前・西心斎橋・日本橋・農人橋・博労町・馬場町・東高麗橋・東心斎橋・平野町・備後町・伏見町・船越町・法円坂・本町・本町橋・松屋町・松屋住吉・南久宝寺町・南新町・南船場・南本町・森ノ宮中央・鎗屋町・龍造寺町)、堺筋、阿倍野筋、御堂筋、心斎橋筋、みてじま筋、新なにわ筋、十三筋、飛田新地、松島新地、信太山新地、今里新地、滝井新地、北区、都島区、福島区、此花区、西区、港区、大正区、天王寺区、淀川区、東成区、生野区、旭区、城東区、鶴見区、阿倍野区、住之江区、住吉区、東住吉区、平野区、西成区。また兵庫、京都、奈良、和歌山、徳島、香川といった関西地方や四国地方の方も是非ギガクリニック大阪なんば院をご利用下さい。

大阪難波駅各路線

近畿日本鉄道 近鉄難波線(奈良線) 徒歩0分
阪神電気鉄道 阪神なんば線 徒歩0分
南海電気鉄道 南海線・高野線(難波駅) 徒歩5分
大阪メトロ 御堂筋線・四つ橋線・千日前線(なんば駅) 徒歩0分
大阪メトロ 千日前線・堺筋線(日本橋駅) 徒歩7分
JR西日本 関西本線(JR難波駅) 徒歩5分